So-net無料ブログ作成

☆11月5日 「時空警察ヴェッカー」シリーズ10周年記念企画・舞台『時空警察ヴェッカーX <KAI>ノエルサンドレ』@荻窪・魁ホール☆ [舞台]

さてさて、この日はお昼くらいから舞台からのライブと華麗に2現場を回しましたよんε=┏( ・∀・)┛


とゆーことで、まずはSUPER☆GiRLSの推しメン・宮崎理奈ちゃん主演の舞台『時空警察ヴェッカーX< KAI > ノエルサンドレ』を観て来ました(・∀・)ノシ



◎「時空警察ヴェッカー」シリーズ10周年記念企画・舞台『時空警察ヴェッカーX < KAI >ノエルサンドレ』


●公演日程

2011年11月1日(火)~6日(日)

●開演時間

1日・火=19:00(時)
2日・水=19:00(空)
3日・木=14:00(空)・19:00(時)
4日・金=14:00(時)・19:00(空)
5日・土=14:00(空)←←←参戦[exclamation]・19:00(時)
6日・日=12:00(時)・17:00(空)

※全10公演
※時組・空組の一部ダブルキャストとなります。
※開場は開演の30分前です。

★劇場 / 荻窪・魁ホール(新設)120席 東京都杉並区荻窪5丁目11-15 ※JR荻窪駅 西口 徒歩3分

★発売 / S席5,800円(指定席:前方3列・各公演30席限定) A席4,800円(指定席)


◆キャスト

・シングルキャスト

八坂沙織(SUPER☆GiRLS)
宮崎理奈(SUPER☆GiRLS)←←←うひょー
蒼井ちあき
彩月貴央
栞菜
百川晴香←←←Yahoo!


・ダブルキャスト

相馬絵美、杉本莉真、岡田れえな、榊原美紅、神田東来、板倉美穂、飯田陽子、渡辺エリー、荘司里穂、山崎怜奈、長島実咲、小野木里奈、木村有希、渡部麗奈、村瀬綾里子、黒田里々愛、田中萌亞名、さいとう光恵、木内江莉、濱島優子、小坂真名美、高橋のぞみ、永井裕子、津留慶子、福井理沙、島村彩也香

・日替りゲスト

しほの涼、鮎川穂乃果、南場映里(歴代ヴェッカーがゲストで登場!)


◆スタッフ 原作・脚本・演出:畑澤和也
◆共同脚本・演出補:麻草郁(アリスインプロジェクト)
◆殺陣:川名求己
◆照明:榊原大輔
◆音楽:神津裕之
◆キャスティング:池谷精次
◆制作:ノエルサンドレ実行委員会・アリスインプロジェクト(Reimon・鈴木正博)
◆制作協力:劇団6番シード
◆プロデュース:藤井直人
◆製作:サラエンタテインメント



でした~~~(・∀・)



はい、SUPER☆GiRLSの推しメン・宮崎理奈ちゃんの初舞台を初めて鑑賞しましたが、なぜか現場に着くと優良な紳士から最前列ドセンターの最高な席を無料でいただきました>ω<てへぺろ☆


いやはや、この世の中には素晴らしいお方もいるもんですね(・ω・)ふむふむ(笑)


とりま、お話の内容はかなーり難解を極めますので、以下の説明を読んで想像力を膨らませてください(爆)



■ストーリー / ヴェッカーとは

「時空警察ヴェッカー」は2001年に畑澤和也監督の自主製作映画として誕生。
未来から正しい時間を守る為にやってきた「時空刑事」たちをその時々の少女たちが溌剌と懸命に演じてきた、アイドル主演のアクションドラマである。
02年には「時空警察ヴェッカーD-02」としてテレビ朝日で連続ドラマ化され、市川由衣、小倉優子らがブレイクするきっかけとなった。
07年にメンバーを一新し「時空警察ヴェッカーシグナ」として再テレビ化、しほの涼、仲村みうらがこの作品からデビューした。09年には「時空警察ハイペリオン」として初の劇場映画化。
本年春には「時空警察ヴェヴェッカーサイト」として初の舞台化、大盛況となった。
そしてついにシリーズ10周年を記念した待望の新シリーズ、舞台「時空警察ヴェッカーX < KAI >ノエルサンドレ」の幕が開く!

■コンセプト

大ヒットを記録した「時空警察ヴェッカーサイト」に続き、より「ヴェッカー」の本質を追及した舞台版第2弾!
新たに登場する時空刑事たちの活躍を、テレビ「時空警察ヴェッカーシグナ」の世界観(&一部登場人物)を用いて描く「ヴェッカーシグナ」番外編。彼女たちが守りたいのは人類の歴史か?身近な友達の未来か?

■あらすじ

クリスマス間近のとある学園に、未来から時空刑事リン、アリサがやって来た。

彼女たちの使命は、正しい時の流れを守る事、それを変えようとしている「時空犯罪者」を見つけ出し、時空犯罪を防ぐ事。しかし、愛する人、大切な仲間たちが死する運命を知っていて、それを救おうとする事が「時空犯罪」なのか?時と使命の重さが少女たちの小さな身体に圧し掛かる。

2011年のクリスマス。この日は『ノエルサンドレ』と呼ばれる終末の日となる……!?



でした~~~(・∀・)



うん、最前列ドセンターとゆー最高な席で観たので、キャストの香しいシャンプーの匂いを嗅げるくらい近い近い(笑)(笑)


んまあ、アイドルちゃん達の舞台だし、内容も演技力もryだけど、やっぱり主要キャストはそれなりの実力がありましたね(゜ω゜)フムフム


特にアクロバット・殺陣はなかなかのもので、みやりちゃんの身体の柔らかさを活かしたアクロバットはかなりの見所でした(・∀・)キラッ[ぴかぴか(新しい)]


にしても、百川晴香ちゃんや栞菜ちゃん(元℃-ute)は見た瞬間にわかりましたが、彩月貴央ちゃんがいたとは知らなかった・・・(爆)


いやはや、彩月貴央ちゃんは名前と昔の若かりし時代の写真しか見たことなかったけど、いつの間にかあんなに大人になってるとはw(゜o゜)wどーん


んまあ、彩月貴央ちゃんは演技力は○なんで引き続き女優さんで活躍できると思うし、蒼井ちあきちゃんって子はかなりの実力派だと思ったのでこの子は要チェケラすべきだと思いました!!φ(.. )メモメモ


そんなこんなで、全体的にはまあまあ楽しめたし、いつものアイドルライブとは違った推しメンの一面を見られるんで、こーゆースピオフの現場は大変イイネ[exclamation]


ちなみに、この舞台の後はみづハムちゃんに会いに吉祥寺へ向かいましたとさ(つづく)



おわり(・∀・)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。